私の幸せ色のノート

たくさんのバラと手仕事!そしてゴルフの楽しみ綴ります。

還暦があっという間に過ぎ、まだまだ頑張れる。
たくさんのバラに囲まれ、ゴルフでは飛ばしたい!


8月1日、本当に夏???

室温25度、風が涼しすぎるくらいです。

ここ2.3日、キッチンの掃除したり、ミシンしてたのでカメラは置き去り。

久しぶりに今日は庭で写真撮りました。

バラの花もいいけどおもしろい雑草の綿毛・・・

「なんかいいかも?」と思ったのは私だけ・・・

でもほんのひと時、楽しかったなぁ~~
    このエントリーをはてなブックマークに追加


毎日雨ばかり・・・
仕事が休みなので、庭に花を植えました。
元気印のひまわりも植えました。
これは後でアップ!
こんな天気だけど明日からまた蒸し暑くなりそう。
    このエントリーをはてなブックマークに追加


大雨でどこへも行けない連休、またまたバラ見に行きました。

パパさん、バラを見ると欲しそうな顔するので、つい買ってしまいます。

今回はフリージアとマルチダそしてなんとトモコ・・・なにぃ~~~???

パパさん「おお~~丈夫そうなバラが・・・名前もどこかで聞いたことが・・・」

うれしそうに選びました。

帰って雨の中、大きな穴掘って、肥料に土などなど頑張りました。

「お~~い できたぞぉ~~」

息子と見に行くとプレートに

「ともこ」

「いやぁ~~ローカルな名前のバラだねぇ~~」と息子

「ばか~~せめてカタカナ、英語で書いてよ~~」


    このエントリーをはてなブックマークに追加

湯ノ湖




湯滝




湯ノ湖の南端にある高さ70mの滝
湯川をせき止めて、湯ノ湖を作った三岳溶岩流の岸壁を湖水が流れおちる。
秋に見れなかったので、楽しみにしてましたが、期待以上の滝でした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加


霧降高原・・・ニッコウキスゲ今が見ごろ

すごい霧の中、リフトに乗って山へ~~「こわい~~」

山頂に近づくと、山全体にニッコウキスゲ・・・

「うわ~~」感動ものでした~


    このエントリーをはてなブックマークに追加


我が家のハゼの木ですずめが休んでいる

今日は

昨日からの雨ですずめもびっしょり・・・

じっとこちらを眺めてる。

家の前の大きな木が、ロータリーができるとかで伐採され、休む場所がないのか?
    このエントリーをはてなブックマークに追加


今日は朝から晴れてます。
暑い・暑い・・・
少しでも涼しくなればなぁ~~
こんな写真撮りました。
トンネルの向こうは滝でした???
    このエントリーをはてなブックマークに追加



関越トンネルぬけたら大雨でした。

霧の中、ロープウェーに乗りアルプの里へ行きました。
雨でがっかりしていると、
「今日はヒマラヤの青いケシが咲いているから、ラッキーだよ。」
と話し声が聞こえた。

「へぇ~~どれどれ・・どの花?」



「うわ~きれいだ。ちょっと今まで見たことない色合いだね。」

雨の中、すくっと・・・晴れたときの色合いも見てみたい~☆
    このエントリーをはてなブックマークに追加


アガパンサス

ムシムシした暑さの中、涼しげに咲いている。

花火のように咲いている、姿そのままもいいけど、1輪だけ

これけっこういいかなぁ~
    このエントリーをはてなブックマークに追加


あっ!すずめが・・・水浴びしてる~♪

急いでカメラをバシャバシャ・・・は撮れないや~~

すずめもよく見ると愛らしい~★
    このエントリーをはてなブックマークに追加

庭の花々のしずくがきれい~☆

いつもは脇役の花を主役に・・・





    このエントリーをはてなブックマークに追加


暑い・・・暑い・・・

関東の中でも暑さで有名なこの地区

今日は室温33度・・・風が心地よいからしのいでいる。

梅雨空ばかりだと、からっと晴れた暑い日、なんて思うけど今日1日で挫折。

明日は涼しくなって欲しい~~

涼しげな花を庭から持ってきました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加


cocktail

可愛いバラ買いました。
「今年は増やすの最後にしよう。」とパパさん
「えっ!バラが欲しいのは、パパさんではなかったですか?」
娘たち、母、などの協力でたくさんのバラが庭に植えられてます。
来年、上手に咲かせられるでしょうか???
来年の今頃はイングリッシュガーデン???
お~~楽しみです!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

白樺林にレンゲツツジがきれいに咲いていた。
白樺の白、レンゲツツジのオレンジ、素敵なコントラストでした。



ベニバナイチヤクソウが一面に咲いていました。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ