息子とお休みが一致・・・

「どこかへ行きましょう。」と言ったら

「温泉がいい。」

「ほんとに温泉?」

パパさん大喜びで

「天下一大きい露天風呂がある、宝川温泉行こう!」と・・・

藤原湖を通り・・・



橋を渡り


ツララがきれい


看板が・・・「パパぁ~~ここ???」

何だか寂れた雰陰気・・・

入り口で一人1500円入湯代払い・・・

露天風呂のほうに歩くと・・・

裸の方たちが・・・

「パパぁ~帰るよ~~」

「女性専用の露天風呂もあるし大丈夫。」

だれも入ってない広~~い露天風呂・・摩耶の湯



ここにたどり着くまでの道・・・骨董?ガラクタ?ゴミ?・・・
私には到底理解できない飾りつけ
落ち着いて温泉どころではない
さっさと出て、内湯へ・・・
一人ではなく友達と来ればいいのかしら?
とにかく疲れた~

パパさんも「う~~ん~~どうなのかねぇ~」